音痴が直り 歌が上達する ヴォーカルトレーニングの方法



あなたは自分の歌に自信がありますか?

あなたの歌で聴く人を感動させ泣かせた事がありますか?

VOCALはやはりBANDでもソロでも 最も前で目立つ存在ですね
カラオケ等でなじみの多い人もかなりいます。

さらに各楽器に比べ 誰でも出来る種類のパートになりますから 素人の方でも
すぐに『うまい』『へた』の評価をされてしまいます。

ビブラート等のテクニック的も練習しなくて自然に出来る人もいて
簡単にできる分 自信を持つのが最も大変で落ち込みやすい パートであると言えます。

でも自信を持ってください。
誰も真似が出来ない あなただけの 特性があります。
それを生かした選曲で自信をつけてください。

それは・・・
『声』です。

あなただけが持つ『声』です。
似たような人はいるかもしれません でも同じ『声』の人はいないんです
この特性を生かさない手はありません。

でもその声が悪いんだよね〜

って思ってる方はとても多いと思います。

考えてみてください。
歌のうまい人が歌う曲を思い出して見てください

例外なく 自分の声に合った曲を歌っていませんか?

だから上手に聞こえるんです。
自分が歌いやすい曲 それが自分の声に合った曲なんです。

たくさんの曲を歌っていくうちに 歌いやすい曲と歌いにくい曲が出てきます
歌いやすい曲を見つけたら その歌のシンガーになりきっていく。
そしてその曲を練習して完成度を上げていくのが一番の近道です。

簡単でしょ? 好きな曲で歌いやすい曲を自分のものとして消化していく。
音程やリズム感は 練習すればなおります。
オリジナリティはその後で十分です。
あなた自身の声アイデンティティです。

よくヴォーカル オーディションで課題曲がありますが
あれは そのオーディションで必要とされるタイプの楽曲から選びます。

POPS系のシンガーを探しているのに 民謡や演歌を課題曲にする事はありません。

あなたの声に合った楽曲は あなたが好きな曲なんです。
自信を持って歌う事が一番重要です。
声の出方 聴かせ方がそれによって変わります。

簡単に出来る最初の練習はまず 自分の声を録音して 他の人に聞こえるあなたの声を確認しましょう。
その声に自分で慣れる事から始めましょう。

公式ホームページはコチラ

たった7日間で音痴を解消!歌唱力アップ!魔法の7つのレシピ「マジックボイス」